なぜ重要な願望が実現することが「怖い」のか。108さんの回答

108さん
659: 本当にあった怖い名無し 2009/02/25(水) 18:44:07 ID:XURfE+jMO
ポノは100%自分の責任と考えるのが始まり
仏教で言う悟りらしいが、時代的にワンネス、ユニティで他人の潜在意識と同調してクリーニングする感じかな
そこに真我がある
引き寄せは自分の意識を融合する感じかな。
いい気分→正しい→真我に沿う
お金はにしき氏の公式ブログがいい
持ってるふりをして、人に心から与えて与えられるらしい
お金はエネルギー(流れ)だから集めるのが難しいらしい

 

661: 本当にあった怖い名無し 2009/02/25(水) 18:46:35 ID:lo6734zn0
>>659
例えば今ふと思ったのだが、抽象的な願望なら人物像をという話もだな、
逆に考えるとだな、「もしかすると人間とは抽象的な存在なのだろうか?」とか、
「だがしかし目の前にその人がいると『ああ、この人はこういう人だ』という
まぁもしそういうコトなら話は簡単だぜ。
自分が理想とする強さを持っている人物をイメージしてみればイイのだぜw
それはきっと手に入らなかった時の挫折感を何度も味わっているうちに
知らず知らず願望にセーブをかけるようになったからではないかと思うのだが、
やはり「もし手に入らなかったこの熱望をどうしてくれよう」なんてことは微塵も
思わぬ子供に学ぶコトは多いのだぜww

 

660: 本当にあった怖い名無し 2009/02/25(水) 18:44:26 ID:lo6734zn0

これが引き寄せの法則というものだぜ。

まさに思考は現実化するのだぜw

まぁわしはぶっちゃけ「毎日コピペするなんてさぞかし辛いだろうのぅ」と言ってしまえば
哀れみすら感じていたのだが、まぁ誰かが言ってたようにコピペする楽しさというものも
あるかもしれんので、辛さを感じるコトは撤回してコピペを否定しないでおくのだぜw

 

706: 108 ◆90KoxUVipw 2009/02/25(水) 23:30:39 ID:LimZjCdv0

>>(その49の)814

814 :本当にあった怖い名無し:2009/01/10(土) 01:37:36 ID:qYnoCMNp0
108さん。
とりあえず、望んだことを引き寄せることは、ある程度できるようです。
かなり細かい設定をしても、翌日叶ったりすることもあります。
ところが、自分にとって重要だと思うことが、達成直前でうまくいかないというパターンが、
たぶん生まれてからずっと続いています。

たとえば大きな仕事の話がきて打ち合わせまではこぎ着けても、
動き出す段になるといろいろな理由でだめになったり、
コンクールなどで、最終選考まで残っても結局入賞できないとか(もう何度もです)、
恋愛にしても、自分から好きになった場合、つき合うところまでこぎつけても、
長く続かないという具合です。

自分にとって重要度が高いということになるんでしょうか、
いずれにしても、そういう話になった途端、異常なまでに緊張してしまい、
仕事の関係者や、恋人とも、何度も顔を合わせているのにもかかわらず、
ときには震え出すほどに緊張してしまうのです。

せっかく引き寄せても、たぶん自分で無意識にぶち壊してしまっているのでしょう。
それを達成したことをイメージしているときは、幸福感はあるのに、
いざ現実になろうとすると、こわくて仕方ありません。
どうして~できたんだろう? や、いちばん叶えたいことは叶えたくないことなど、
自分なりに認めてほっとしたりもしますが、
また動き始めると、自分のなかでものすごい抵抗が起こり、
緊張がはじまって結局自己嫌悪になる、の繰り返しで、さすがにもう限界です…。

たくさんの質問の中、すみませんが、
どうぞアドバイスをよろしくお願いいたします。

> せっかく引き寄せても、たぶん自分で無意識にぶち壊してしまっているのでしょう。
> それを達成したことをイメージしているときは、幸福感はあるのに、
> いざ現実になろうとすると、こわくて仕方ありません。

ここですね。あなたはご自分でほとんど答えを書いています。

「私は重要な願望が達成直前で上手く行かないことを、無意識に望んでいる」

まずしっかりと認めます(充分に分かっているなら、この部分は飛ばしても結構)。

では、なぜ重要な願望が実現することが「怖い」のか。
理由を知っているのはあなただけです。自分に優しく問いかけてみましょう。

「なぜ、重要な願望が実現するのが怖いの?教えて?」

返事があれば、それについて更に問いかけ、原因を掘り下げていきます。
返事がなければ、そのうち返事が来ると思って、忘れてしまってください。
(このくらいの軽いタッチで。くれぐれも重要度を上げないようにw)

過去や現在の重要な願望について、イメージ内で体験してしまうのも手です。
実際に叶いかけたときの怖さをもう一度感じてみる。どんな怖さだったのか。
あるいは、今の願望が叶いかけたときの怖さを感じてみる。
逃げないでじっと感じてみる。それは、どんな感情なのか。可能なら感じきる。

もう一つ。今の願望が叶ってしまった時の状態をイメージで体験してみる。
実際に叶ったように、リアルに想像してください。そのとき何を感じているのか。
あなたが恐れていた何かが、その時起きたかどうか。
恐れの原因が分かってそれを手放せば、後はトントン拍子だと思います。

 

741: 本当にあった怖い名無し 2009/02/26(木) 00:14:22 ID:FlXxnNf30

>>706
すごい!!
ひさしぶりにのぞいたら、まさに108さんから自分への回答がありました。
ありがとうございます。
実は質問してから今日まで、実現することのこわさについて
いろいろ掘ってみていました。

結局、嫉妬されたり、ひどい目にあう(過去の経験から)、
せっかく実現しても存続できる自信がないなど複合的なもので、
なんにしても、実現後、どんなことが自分の身に起こるかわからない
というようなことだと思います。
何がこわいのか具体的にイメージもやってみましたが、
こわいこわいこわい!!!と身体がこわばってしまい、
胃が痛くなるほどです。

大きな仕事の結果が出る前など恐怖が来たとき、感じきるも試してみていますが、
緊張がマックスになると、とにかく胃は痛いし、
もうそれどころじゃなくなってしまうんですよね…。
せめて、胃の痛みと緊張だけでも治める方法があればいいのですが。
っていうか、恐怖がなくなれば治まるんですよねw

とりあえず、感じきることや手放し方について、また試行錯誤してみます。
もし、こんな状態のときいい方法がありましたら、
また教えてください。
お返事ありがとうございました。

 

752: 108 ◆90KoxUVipw 2009/02/26(木) 00:29:07 ID:HAPxYc/w0

>>741

自分で全て支えようとするから、胃が痛くなるのです。
神様にお任せしちゃってください。

「お任せしました。あとよろしくです」

こんな風に、無責任に全て任せてしまうのです。

不思議なことが起きますよ。

 

707: 108 ◆90KoxUVipw 2009/02/25(水) 23:33:02 ID:LimZjCdv0

>>(その49の)836

836 :本当にあった怖い名無し:2009/01/10(土) 02:17:54 ID:yfygP6Uv0
108さん、御助言いいですか?
メソッドやらを色々やるうちに、願望を持つ根源に行き当たりました。
それは「喪失感」そのもので、
「恋人がいる自分・いない自分、周りに認められている自分・いない自分」
というように、「今、自分はそれを持っていない」という感情に
直面するのが一番苦痛で、そこを覆い隠して埋めるために
様々な願いを持ち、現状好転を意図しています。
これって「喪失感」をただ認めるだけでいいんですか?
確かにこの喪失感が無くなれば、そもそも願望もいらないな、
と思いますが、圧倒されそうになるし
どうしても外側に見える「失った自分」を思い知らされる瞬間が怖いです。

>「今、自分はそれを持っていない」という感情に直面するのが一番苦痛で、
> そこを覆い隠して埋めるために様々な願いを持ち、現状好転を意図しています。
> これって「喪失感」をただ認めるだけでいいんですか?

「失った自分」を認めるのが怖いんですね。
生きていれば、様々なものを得たり失ったりしますよね。
本当は得ても失ってもいないんですが、それはこの際置いといて…
あなたには、

「何かを得ていないと、自分には価値がなく、無力だ」

という信念があります。
だから「得ていない自分」ということを強烈に恐れている。

何かを得ようが失おうが、それで「あなた」は増えたり減ったりしません。

あなたが「今持っている」と感じている外部の条件全てを、
たった今、全て失ったと仮定してください。

それによって「あなた自信」は消失しましたか?しませんね。
あらゆる外部条件に関係なく、あなたはあなたのままなのです。
何もかもを失ったとしても、あなたはあなたのままなのです。

喪失感は「自分は無価値である」というあなたの信念が見せている幻です。
あなたには価値があります。そのあなたをもっと心地よくさせてあげて。
そういう観点で願望を捉えてみてください。
そのままで充分に価値があるあなたを、更に輝かせるために願望があるのです。
不足の観点から願望を捉えず、それは単に充足の拡大であるという観点に立ってください。
闇を見つめず、光をのみ見てください。

 

737: 本当にあった怖い名無し 2009/02/26(木) 00:00:21 ID:NgP2h0/h0
108さん
お金の支払い期限が迫ってるんですが、こういう切羽詰った場合はどうすればいいですか?
もう、万策尽き果てました。

 

745: 108 ◆90KoxUVipw 2009/02/26(木) 00:19:50 ID:HAPxYc/w0

>>737

> もう、万策尽き果てました。

良い状態です。エゴのコントロールを手放す絶好の機会ですよ。
是非手放してください。

さて、期限までに支払いができないと、どういったことが起こるんですか?
思いつくまま、今書いてみると良いです。箇条書きにするのです。
あなたをヘトヘトにしているものを具体的に書き表してみるのです。
書けるだけ書いてみてください。

さて、万策尽きて支払期限を過ぎてしまいました。
何が起こりましたか?
事前に予想したことが起きているか、書いたものを元にチェックしてみましょう。

ここからは予想になりますが、
おそらくあなたの予想したことの半分も起きていません。
人によっては何一つ起きていない、ということもあります。
つまり、あなたを心配させヘトヘトにさせていたものは、
現象側ではなく、あなたの思考だったということが分かります。

支払期限を過ぎると何もかも失ってしまうとあなたは思っているかもしれません。
それと関係なく、あなたは多くのものを得て、期限後も持ち続けています。

「期限切れ」に強力に集中することを止め、正反対のものに焦点を当ててください。
具体的には、あなたを喜ばせ、活性化するものに興味を移してください。
「期限切れ」が起ころうが起こるまいが、あなたは確固たる存在です。
そんなものであなたはびくともしません。この見地に立つことです。
この認識を持ちながら、できることをやっていってください。

 

引用元: https://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/occult/1234835793/