無料の姓名判断で恋愛運・結婚運・運勢をみる

名前のもつ運勢で恋愛運や結婚運を調べることができます。

無料で占う

金運アップに効果がある財布の色は?おすすめは茶色の財布

金運

金運を良くするために効果がある財布にはおすすめの色がいろいろとあります。基本的には自分の好きな色、自分の気分が上がる色を持つのがベストだと言われています。

例え、金運に効果のある色だと言われている色の財布だとしても、自分がその財布を身に着けていてウキウキとした気分にならなかったとしたら、運気アップにはつながらないですよね。ですから、無理して、金運カラーにこだわる必要はありません。何色の財布だとしても愛着を持って大切に扱うことが一番大事です。

しかし、財布の色にはそれぞれ意味があるというのも事実です。あなたが欲しい色の財布や今使っている色の財布が良い意味を持つ色だったら嬉しいですね。

仮に良くないことが書いてあったとしても気にする必要はありません。「こんな弱点があるんだな。」と気に留めて、少し気をつけるようにすればOKですよ。ここでは、財布の色として特に人気のある六色について紹介したいと思います。

赤色の財布

赤は火を連想する色であるためお金を燃やす色という考え方があり、また赤字を連想させることからもNGとされています。赤は最も強いエネルギーを持つ色なのでときにはマイナスの作用をもたらすリスクがあるとされています。

しかし、言わずもがな赤はお祝い事に使われるおめでたい色ででもあります。赤はパワーを注入してくれる色でもあるため、金運だけにとどまらず、さまざまな運気をアップしてくれます。良くも悪くも赤い財布は、圧倒的なパワーを持っています。

青色の財布

青色は春や水を連想させる色です。春のイメージは新しいものが生まれるというイメージで、お金を生み出してくれる、お金を育てる効果が期待できます。もちろん、何も努力しないで良いわけではありませんが、青い財布を持つことでお金を稼ぐアイデアが生まれやすくなるかもしれません。

一方、水のイメージは、流れるイメージです。青い色が持つ効果で、お金の流れが生まれると言われています。収入が安定してなかったり少なかったりする人は、青い財布を持つことで収入が増え、お金が流れてくるようになるでしょう。

ただ、外へと流れ出ていくお金も増える恐れがありますので、無駄遣いしないよう注意が必要です。また、青は気持ちを落ち着かせる色でもありますから心穏やかに過ごせるという効果もあります。

黄色の財布

金運UP!といえば黄色い財布というイメージはありますが、必ずしも黄色だけが最強というわけではありません。確かに金運の効果が非常に高い色であることは確かなのですが、たくさんのお金を呼び込み、財をもたらす一方で、出て行くお金も多くなってしまうリスクがあります。

ですから、おすすめは少し落ち着いたヤマブキ色や黄土色などの色味となります。金運アップの黄色に、安定を意味する土の色(茶色)を混ぜることでお金が落ち着けるようです。

茶色の財布

意外にも一番良いとされている財布の色は茶色です。個性は少ないかもしれませんが、万人が持ちやすい色ではありますね。

茶色は、豊かな大地を意味するカラーであることからお金を生み、育てるというとても安定した金運アップの色です。茶色い財布は、コツコツとお金を貯めていき、確実に蓄財を増やしたいという人にはおすすめの色です。

白色の財布

白は浄化を意味し風水的には金を意味する色でもありますので、金運アップに適した色であると言えます。昔から白蛇の夢を見るとお金が入ってくるなどといわれますね。

今まであまり金運に恵まれてこなかったと感じている人や何かを新しく始めたい人には特におすすめの色ですが、管理を間違えると入ってくるお金が増えると同時に出ていくお金も増えてしまいますので注意が必要です。

また、黄ばんだり汚れいたりすると逆に運気が下がってしまうのでお手入れは怠らないようにしなければいけません。

黒色の財布

黒色の財布は今持っている財産をしっかりと守る、つまり、お金の支出を抑えてくれる色です。地道にコツコツ仕事をして働いてお金を稼ぎたい人には、向いていると言える安定感のある色です。金運アップというよりは、健康運を良くしたり、自身の才能をより高めてくれる効果を期待できる色です。

金運を良くするために財布を買うのなら上記のことは役に立ちますが、自分の好みの色を持つのもモチベーションもアップしますよね。嫌いな色を金運のために選ぶという方も多いかもしれませんが、できるだけ自分の好きな色の中で運気アップできる財布を探していきましょう。