108さん 【復縁】愛だけに浸るメソッド「お互いの経験と感情を全て受け入れます」

108さん

500 : 前スレ890:2008/04/04(金) 21:05:01 ID:hKlDolZH0

108さん、ありがとうございます。
アドバイスに従って「今」の自分の彼への気持ちへ焦点をあて、愛するという
感情のみをただ味わってみたら、即日、ありえないようなことがおこり、
そしてあれから数日それを続けていたら、、、

おそらくですがあちらからもなにかしらの「レスポンス」をもらうことができました。
この2年、絶縁していたというのに。

ただ、この2年、おっしゃるとおり、ただ相手への愛を感じ手放すこと2回、絶望の極みで
手放すというかあきらめたこと1回実はあったのですが、3回共に、考えられないような
外的要因が起こり(シンクロニシティ?)自分でもおののきながらそれに過剰に
狂喜してしまい、また執着の無限ループに陥るということは経験していました。

だから今回は、やはり、ありえないような体験が即日起こっても、狂喜しないで
またエゴの波に捉われないようにしていた結果、相手の、気持ちを受け取ることが
できたと思います。

108さんはご自身の具体的経験を語られることは避けているようですが、
私に今回どのようなことがおきたか、、、も、書かないほうがいいんでしょうかね?

506 : 108 ◆90KoxUVipw :2008/04/04(金) 22:46:53 ID:wFrfGt+r0

>>500
おめでとうございます!
すぐに応答があって良かったですね。
以前にも似たような体験をされているということで、今後どのような
メンタリティでいればいいかも理解されているようです。

もし、また他の感情を感じるようなときがあれば、「愛だけに浸るメソッド」を
繰り返してみてください。また楽な気持ちでその方と向き合えるようになります。

具体的体験を書くかどうかは、あなたがしたいようにしてみてください。

私が自分の具体的実例を書かないのは、特別な意図があってのことです。
あなたに、それによって他の人を励ましたい、という意図があれば、
具体的な部分の書き込みは、そういう効果があると思います。

また、例えそれを書かないからといって、誰かに責められる筋合いのものではありません。
>>500の報告だけでも、汲み取る意志がある人にとっては充分な効果をもたらすと
思います。ご自分のしたいように、してみてください。

508 : 本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 23:12:17 ID:aa/Kt5B7O

108タン発見(・∀・)
「愛だけを感じ続ける」を、私も特定個人との成就を目的に実践中です。
ちょっと聞きたいことがあるんですがよろしいでしょうか?

まずその感情だけを湧き起こすのが難しいため、過去相手を愛しいと思った瞬間を
思い描いてからポカポカした感情を持続させていく感覚なのですが、問題はないでしょうか?
(感じるの起点が過去の出来事なので「今を感じる」とは 食い違っている気がして、少し不安)

愛しい、好きだ、という感情と共に息苦しくなるような激しい、不愉快な動悸に
駆られることがよくあります。これは感情ナビによる「よくないもの」が
引きつけられているサインなのか、過剰ポなのか、はたまた愛情を感じること自体が
上手く行っていないだけなのか、よくわからないのです。

514 : 108 ◆90KoxUVipw :2008/04/04(金) 23:40:10 ID:wFrfGt+r0

>>508
こんばんは。
では、ちょっと問診をしてみたいと思います。
出来る範囲で良いので、答えてみてください。

>まずその感情だけを湧き起こすのが難しいため、
>過去相手を愛しいと思った瞬間を思い描いてから

とありますが、その方とは過去付き合ったことがあるんでしょうか?
あるいは、面識はあるが片思いだったのか。この辺はどうでしょうか?

530 :508:2008/04/05(土) 00:25:36 ID:9OqgBt35O

>>514
お付き合いしておりました。復縁希望です。

536 : 108 ◆90KoxUVipw :2008/04/05(土) 01:48:08 ID:3kId5ebh0

>>530
分かりました。ありがとうございます。
まず「その方への愛情だけ」を感じるのが難しい、ということですが、
ここら辺に鍵があるように思います。そのことと、

>愛しい、好きだ、という感情と共に 息苦しくなるような激しい、
>不愉快な動悸に駆られることがよくあります。

このことは関連して起きていると思います。

一見、過去の愛しい瞬間を想起しているために、それ以外の感情も関連して
出てきているようにも感じますが、必ずしもそうでない場合もあります。

障害となっている問題を特定しやすくするために、以下のメソッドを試してみてください。

まず、対象の方のことを、丸ごと受け入れます。
「丸ごと」というのは、その人と出会ってから色々あって、別れてからさらに
復縁したいという、今現在までのあなたの感情まで、全てを含みます。

あなたとその方の全ての共有した経験、共有していない経験、
そこで味わった感情も、全てを丸ごと認めてください。

一々全て思い起こしたりする必要はありません。
ただ、自分自身に対してそのことを認定するだけです。

「私は、彼(or彼女)と私、
そしてお互いの経験と感情を全て受け入れます」
こんな風にです。

537 : 108 ◆90KoxUVipw :2008/04/05(土) 01:50:15 ID:3kId5ebh0

その中には、あなたが思い出したくないような感情や経験もあるかもしれません。
それらを味わう必要はないので、ただ、認めてください。

一部から目を背けて、見たくない部分を無視するのではなく、それらは既にあるものとして、
ただ認めるのです。それも含めて、相手であり自分だということを、認めます。
全てを部分ではなく、ひとつのパッケージのように、それはただ在る、
ということを単純に認めるのです。

認めることが出来たら、

「私は、○○(相手)を愛しています」

これを心の中で、ただ繰り返してください。声に出せる状況なら、そうしても構いません。
(このとき「愛しています」の部分にアクセントを置くと良いと思います)

最初、抵抗感があっても構いません。何度も何度も唱え続けてください。
特にイメージングとかをする必要はありません。
ただ、自分の内部に向けて言い続けてください。

するとだんだん、暖かいような、気持ちよいような感覚が訪れてくるはずです。
そうなったら(その時、相手のことが思い浮かんでいてもいなくても構いません)
「私は、○○(相手)を」の部分を取り除いて、

「愛しています。愛しています。愛しています。愛しています…」

とだけ、ずっと繰り返し続けてください。
その、心地よい感覚にとどまるようにしてください。

538 : 108 ◆90KoxUVipw :2008/04/05(土) 01:52:35 ID:3kId5ebh0

もしかしたら、上手くいかないかもしれません。
抵抗感など他の感情が邪魔をして、愛だけに浸ることができないかもしれません。

その場合は、自分自身に問いかけてください。

「この抵抗感(あるいは他の感情)は、なんだろう?」

答えは探す必要はありません。
むしろ探さないで、ただ、問いかけてください。

※1 ある程度問いかけたら(答えが返って来なくても)その感情に、
「ありがとう。愛しています」と言って、セッションを終了してください。

セッション中やそれ以外の時に、自分の内部から何らかの回答が返ってきたら、
今度は

「ありがとう。私はこの感情(または答え)を手放します」
といって、それを手放してみます。

もし手放せなかったら、
「どうして手放せないのだろう?」

と、また問いかけてください。(以降、※1 に戻って繰り返します)

539 : 108 ◆90KoxUVipw :2008/04/05(土) 01:54:45 ID:3kId5ebh0

一度に長時間のセッションを繰り返す必要はありません。
コツは、どんな感情がわき出てきてもそれに感謝し、愛を伝えることです。

上記のセッションを繰り返していると、過去の愛しい経験を想起しなくても、
相手への愛情だけに浸れるようになります。記憶にではなく、対象への愛だけに
浸るようにしてください。

いくらやっても愛情だけに浸れない場合は、そのうち、問いかけによって
自分の内部から答えが出てきます。その時はそれとしっかり向き合って、
どうすべきかあなた自身が選択してください。

現在、不快な感情や身体的反応が出てきているということは、
何かの障害物があるよ、ということをあなたに知らせてくれているのです。

それが手放せるものであれば手放し、手放せないならば無理に手放さないで、
ちゃんと向き合ってみるのです。意外な結論が見えてくるかもしれません。

いずれにしても、あなたにとって幸せな結果になると思います。
安心してメソッドを続けてみてください。

549 : 本当にあった怖い名無し:2008/04/05(土) 20:25:42 ID:ZbSUfTR/0

108さんの書き込みを読んで、自分の問題についてやってみた。

すぐに何か嫌な物が見えた。それを捨てたいと思った、

この抵抗はなんだろう?ってやってたら、心の中?というか、胸の奥の方で、何か
こねこねして感情を丸めている感じがして、「愛しています」を唱えて、心でも唱えた。
そのあいだ、食後の紅茶をいれて、洗いものをしていた。
その時ふっと浮かんできた。

真我の自分があって、あれが出来ない、これが出来ない、人と同じじゃないと嘆いている
のは「振り回されている自分」で、それは本来嘆く必要のないようなものなのかもと。
それから、神社で貰ってきた「生命の言葉」が浮かんできた。

晴れてよし曇りてもよし富士の山
もとの姿は変わらざりけり(山岡鉄舟)

元の自分は富士山で、それが晴れだの曇りだので価値や意味が変わるわけでもない。
仕事やお金で変わることもない。何をしていても、どんなピンチでもどんな絶頂でも
変わることはなく自分だと。涙が出てきて、皿を洗いながら泣いた。

最近、罪悪感は持たない方がいいってことを知ったのだけど、
なかなか責める自分から意識を離すことが出来なくて苦労してた。
自分を責めていても、「変わることなく自分」なんだな。
今日の経験からまた一歩進めそうだ。ありがとう。

元スレ:https://hobby10.5ch.net/test/read.cgi/occult/1206985811/