[PR]ペアーズを始める

[mx]行動不要論者さん「私の根っこにある思いは何だろう。簡単に知る方法はないだろうか」

スポンサーリンク
潜在意識・引き寄せの法則
158: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 15:55:35 ID:fgQUt0WW0
行動不要論者さん、
「家も親も自分で選んだ」という思考は、自分は酷い何者かによってこんな家に生まれたと考えるより少し楽なので
自分で選んだ、という思考はできますし、結構好きです。
紙に「うちに生まれてよかったこと」に4つ、親に心から感謝できることに1つ書きました。95くらいまでは下がってると感じています。
ただ、「うちに生まれてよかったこと」を考えてる最中にどうしても「富を得るものはますます富を得るというのからすると、
もっといい環境に生まれていたら今よりもっと素敵な仲間に出会えただろうに」と変な知恵が働いてしまいます…
最近思うのは、私はそろそろ本気でこの法則と向き合って実践しなければいけないときなのかなと思っています。
潜在意識を3年前に知り、軽いことだけども自分にとっては叶って欲しいことはいくつか叶ってきました。
そして引き寄せの法則を読んで、このスレに出会って、潜在意識の法則を上辺だけで理解していたことを知りました。
マーフィー、バシャール、エイブラハム、どれも根本的には一緒ですが、一番しっくりきた&自分の求めていたものが引き寄せと行動不要論です。
今すぐ死ぬわけじゃない、不満はたくさんあるけどそれなりに生きていける、基本的に「結局自分が一番可愛いなあ」と思っていて
結局自分は幸せになれるっしょ、なんだかんだいって運がいい私、という感覚がつねにあって、
本当の心の底からの不満を隠してたら、まあまあ幸せに生きていけたので法則を真剣に実践していなかったんです。
法則の本を読んだだけで満足していました。

 

243: 行動不要論者 ◆Besd4/NoL. 2007/12/16(日) 23:10:32 ID:VfBxXojp0

>>158
お。あなたはどうやら、いい方向に向かってるようだ。

プラスに意識を向けようとしても、そのたびに思考が分岐して
新たなマイナスの考え方を自動的に探し出してしまうのはよくあるケースだ。
「またか。私はなぜそんなことを考えてしまうのだろう」と、この次々枝別れする部分の幹を逆に探っていくと、
実は、自分でも気づいていなかった「根っこの思い」にブチ当たることがある。

心の奥底のその概念をいったん発見すると、それに焦点を与えないことは、今よりずっと容易になる。
(今までは気付かないままにそれを避けようとして、逆にエネルギーを与え続けていたのだ)

それを探し出すメソッドもあるのだが……。悪い。またえらい長くなるし、スレチ領域なのでここでは書かない。
前に、亜流EFTを紹介しただけで、えらくめんどくさい流れになったことがあったんだ。

ちょっと練習と思って引き寄せてみてごらん。
「私の根っこにある思いは何だろう。簡単に知る方法はないだろうか」って。
たぶん、漠然とした幸せや大金を引き寄せることより、ずっとずっと簡単だ。

 

222: 本当にあった怖い名無し 2007/12/16(日) 20:53:00 ID:i4+NbURb0
明日からまた仕事だけど数日前ほど仕事に行くのが嫌ではなくなったよ。
これも行動不要論者さんの言う、17秒メソッドをやり始めて、仕事以外、
少しでも嫌なことはやらない、を実践し始めてからこうなったね。
17秒メソッドでは仕事から完全に解放されて金持ちになった自分を想像して
いい気分になるのだけど、仕事のある日の方が熱心にやれるなあwお陰で
仕事そのものもストレス無くやれるようになったよ。

 

282: 行動不要論者 ◆Besd4/NoL. 2007/12/17(月) 14:01:00 ID:DKRGb7qe0

この流れで、ついでに>>222におせっかいをやかせてもらおう。

順調なようで何よりだ。そろそろちょっとした小さな偶然が起こり始めるかもしれない。
あなたが私のいうことを鵜呑みにしていないのもいい(私がエイブラハムを過信していないように)。
自分に合うものだけを偏見なくどんどん取り入れ、実践し、効果があったものだけを信じなさい。

しかし、上げすぎたものは、必ずどこかで少し下げなければいけない。
あなたは見たところ非常にいいペースで、反動も少なそうだが、
今日はあまりうまくいってないな、以前ほどアガらないな、という日がやがてくるかもしれない。
そんな時も心配はいらない。ああ来たな、これのことか、くらいに思いなさい。
(「感情にはある程度の波があって当然だ」と書いたのを覚えてるだろうか?)

だから私は念のために、感情をデジタル化しておくことをお勧めする。
レベルでもいいし、数字でもいい。ゆううつだった時代の自分(100としよう)に比べ、
今の自分がどの段階くらいかにいるかを数値化しておいてはどうか。今は85くらいかな、とか。

こうしておけば自分が毎日どのくらい進んでいるのかわかるし、何より下げの波がきた時の役に立つ。
下がること自体は当たり前だから、いいのだ。
でも、その時に、どこあたりで自分が下げ止まるか見極め、
次にどこまでを復活を目標にすればいいのか、デジタル指標があればずいぶんやりやすくなる。
(最初の下げの波が来た時に、以前の自分(=100)より下がってさえいなければ、前には進んでることを実感できる!)

でも、ま、面倒だったらやらなくてもいいけどw
日記なんかと混ぜながらやると、意外と楽しい作業だがね。

 

285: 本当にあった怖い名無し 2007/12/17(月) 15:10:34 ID:ioskYkie0
>>282
言ってみれば全面的に自分を許すってことかな?

 

291: 行動不要論者 ◆Besd4/NoL. 2007/12/17(月) 18:11:31 ID:DKRGb7qe0

>>285
まあ、そういうことなのかもしれないね。

でも、いつでもどんな時もそれができる人は、たぶんあまりこのスレにはこないだろうw
私だってちゃんとはできてないよ。昔よりはずいぶんわがままになれたけど……

段階をこなしつつ、できることからやっていこう。

 

245: 行動不要論者 ◆Besd4/NoL. 2007/12/16(日) 23:11:40 ID:VfBxXojp0

ま、それはそれとして、あなたの文章からは、まるで
「どうしてこうなんだ! 私だって幸せになったっていいじゃないか!」
という叫びが聞こえてくるようだよ。

だが、読んでると、あなたに少しづつ「段階」が訪れているのは感じる。
「そろそろ向き合って実践する気になった」というなら、素晴らしいことだ。
前ほど色んなことが億劫じゃなくなってきたんだろう? 私が前からいってるのは、それだ。
無理なんかしなくても、今の自分にあった段階が少しづつ、周りの状況に現れてくる。
今の時点で、できること、やりたいことだけしてごらん。
ちょっとでも、「まだ私無理してるな」と思うなら、それはやっても逆効果だ。

法則をちゃんと学ぶのは間違いなく有意義だが、いっとくけど高いセミナーになんかいかなくてもいいよ。
それよりもそのお金で友達と映画にでも行って、帰りにあったかいお茶飲んでバカ話で時間を潰す方がずっとオススメだ。
要は自分にちっちゃな喜びを毎日少しずつでも与えてあげて、「私は幸せでもいいんだ」と暗示を与える方が、下手なセミナーなんかよりも長い目で見たら効果は高いと思う。

 

279: 本当にあった怖い名無し 2007/12/17(月) 12:43:13 ID:6Y+Pp1Rb0

行動不要論者さんの書き込みが少なくなって寂しいな。
もっとも、彼の主張を鵜呑みにしていたのではなく、
反対意見も参考にしながら興味深く読んでいたのだけど。
特に LOA の経験者で警告を鳴らしていた人、また来てくれないかな。
で、行動不要論者さんか警告者さんのどちらかの意見が聞きたいのですが、

私は、この春にシークレットを知り、個人輸入で原語板ビデオを取り寄せて
ずっと見ていました。
(シークレットスレでも書かれていたけど)あのビデオって映像そのものに
何か入っているのかと思うほど効果があって、最初の数ヶ月はものすごく
気分がよかったんだけど、あるとき反動が来た。
突然うつっぽくなり、無気力になって精神状態が半端なく悪くなった。
シークレット見るのを中止して、いまはちょっと戻してきたけど
あの:の恐ろしさを思うと、引き寄せの法則実践を再開する気になれない。

あれは、シークレットのビデオそのものに問題があったのかしら。どうなんだろ。

 

281: 行動不要論者 ◆Besd4/NoL. 2007/12/17(月) 14:00:34 ID:DKRGb7qe0

私はLOA実践歴は長いが、>>115で述べたように「シークレット」にはそれほど詳しくないんだ。
もちろん否定するはない。本家より分家の方が支持を集めることもあるし、分家の方がしっくりくる人はいるだろう。
そういう人はそれでいいと思う。ただ、私は動画を一回見ただけでやめた。本も立ち読みで終わった。

それでもせっかくご指名いただいたのだから、私の立場から言えることを少し話そうか。

「シークレット」はどうやら、合う人にとっては即効性があるようだ。
しかし、即効性のある薬というのは、基本的には対処療法にすぎない。根本的な解決にはならない。
自己啓発セミナーに行った人が、直後に迷惑なくらいテンションがあがって、やがて収縮するのはこれだと思う。
(私がセミナーをおすすめしないのもそこだ。行きたい人は行けばいいが、どうやら効果が一過性なのだ。
ちなみに私は興味はあるがいったことがない。私には効きそうにないし、かったるいから)

物理学のエネルギーデータや株式チャートに馴染みのある人はわかるだろう。
一気に上げすぎたものは、必ずガツンと反動がくるものなのだ。
これは「引き寄せの法則」と同じように、宇宙の法則のひとつかもしれない(少なくともこの宇宙では適用されているようだ)。

ピンと張りつめた緊張しっぱなしの糸は反動で切れてしまう。だから釣り人は糸はゆるめながら回収する。
少し上げては休み、その現実が(気持ちが・感情が)自分にある程度馴染んでから、また改めて次の段階を目指すほうが、遠回りに見えて近道だ。
このことをエイブラハムは「量子的飛躍は可能だが、あまりおすすすめしない」と言っているね。

シークレットが何らかのやる気を出してくれるのなら使うのもいいが、使いすぎるのはやめなさい。
あの中にサブリミナル的な何かでもあるのかどうかはわたしにはわからない。でも、どっちにしろ、アゲすぎる薬は、危険のだ。
それよりもその中から自分なりの本質を見つけ出し、抽出して、アレンジしてそれを何度も適用しなさい。そのほうが安全で、ずっと身につく。

 

283: 279 2007/12/17(月) 14:10:17 ID:6Y+Pp1Rb0

>>281
行動不要論者さん、どうもありがとう。
シークレット=LOA じゃないんですね。誤解してました。
確かにシークレットビデオは気持ち悪いほど即効性ありました。
見るだけで何とか、っいうのは恐いですね。

エイブラハムとは別なんだ。
読んでみようかな。

 

引用元: https://hobby10.5ch.net/test/read.cgi/occult/1197683304/